SoftBank光には月額以外に細かい料金が!

SoftBank光にかかる料金は?

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこの機会にぜひSoftBank光をご契約ください。
こちらでは前回に引き続きSoftBank光にかかる費用を皆さんにご紹介させていただきます。

SoftBank光にかかる料金

前回はSoftBank光にかかる月額利用料金をご紹介いたしましたので、今回はその他にかかる料金に焦点を当てていきます。
その前に参考程度にSoftBank光のおすすめ月額利用料金を再度ご紹介させていただきます。

月額利用料 2年自動更新プラン
ホーム 5,200円
マンション 3,800円

初期費用

ソフトバンクの初期費用は大きく2つ「契約事務手数料」「初期工事費用」に分けられます。

契約事務手数料 手数料 合計
Softbank光を新規申込 契約事務手数料 3,000円 3,000円
Yahoo!BBからサービス変更 サービス変更手数料 3,000円 3,000円

こちらの契約事務手数料は月初に請求されるだけですので、月初は3,000円だけ月額利用料が高いと考えておいて問題ありません。

これはSoftBank光に限った発生料金ではなく、どの回線業者でもほとんど事務手数料はかかるものです。

回線工事費 工事費用
転用 工事不要
新規(フレッツ光以外の回線からの乗り換え) 立ち合い工事あり 24,000円
9,600円(宅内のみ)
立ち合い工事なし 2,000円

フレッツ光を現在利用していて、転用する場合にはこの工事費用は掛かりません。
これはSoftBank光が光コラボレーション回線と言って、フレッツ光の回線を利用したコラボ回線だからできることです。つまりは元々が同じ回線だから工事の必要がないということです。

ただし、元のフレッツ光回線が200Mbpsで転用のついでに1Gbps回線に変えたいという場合は7,600円でアップグレード工事をする必要があります。
もちろん1Gbps回線に変えた方が快適にネットを利用できますので、この機会に変更してしまってよいでしょう。

新規工事の場合は回線工事に新たに費用が必要なのですが、実は2017年11月現在、SoftBank光では乗り換え新規でキャッシュバックor割引キャンペーンが開催されています。

最大24,000円のキャッシュバックもしくは月額利用料から最大1,000円×24ヶ月分の割引を受けることができます。更には他社インターネット回線解約時の違約金全額キャッシュバックも行っています。

違約金があって変えづらいという方は今ならそれが実質無料になりますので、この機会にぜひ変えてください。
要するに現在SoftBank光は新規でも転用でも実質工事費は無料というわけなんです。

自動更新プランの違約金に関してもここでご紹介させていただきます。
自動更新プランの契約期間途中に契約解除をしてしまうと以下の違約金がかかってしまいます。
もしSoftBank光を解約したい場合は自動更新プランが切れるタイミングで行いましょう。

自動更新プランの契約年数 解約時にかかる違約金
2年 9,500円
5年 15,000円

SoftBank光以外の回線と比較する際にもこれらの月額利用料金以外の料金は参考になりますので、ぜひ活用してください。

SoftBank光の料金まわりのお話であれば他にもソフトバンクケータイと一緒に契約することで受けられる「おうち割」がありますので、よりおトクにSoftBank光を利用することができますのでこちらもぜひ調べてみてください。

ご相談・お申し込み

WEB問合せ24時間受付中!

光コラボレーションの申込み 光コラボレーションの問合せ

電話でのご相談・お申込も
受け付けております。

光相談窓口:

電話お問い合わせ:
0120-961-341

電話お問い合わせ:
0120-961-341

受付時間:10:00~21:00

SoftBank光(ソフトバンク光)の光コラボレーション Marubeni光(Mひかり)の光コラボレーション OCN光の光コラボレーション U-NEXT光の光コラボレーション So-net光(ソネット光)の光コラボレーション
ページ上部へ戻る