光コラボに転用すると、無線LANカードやホームゲートウェイ(モデム)の料金等はどうなる?

光コラボに転用すると、ONUのレンタル料金が変わる場合も

フレッツ光から光コラボレーションに転用すると、ホームゲートウェイ(HGW)の提供元もNTT東日本・NTT西日本から各コラボ事業者に変わります(OCN、U-NEXT、SoftBank等)。

ちなみにホームゲートウェイとは下の画像のような装置のことで、モデムと呼ばれていることも多いです(正確にはホームゲートウェイとモデムとは違うものです。)。
回線終端装置ホームゲートウェイ
なお、現在のフレッツ光の場合ではONU(回線終端装置)とホームゲートウェイは一体型のことが多いようです。

それぞれの違いについては別ページで詳しくお話しするので、とりあえずはレンタルしてるモデムの話なんだな、と思ってもらえれば大丈夫です。

何でこんな話をしているかというと、提供元がNTTからコラボ事業者に変わるのに伴って、ホームゲートウェイや無線LANカードのレンタル料金が変わる場合があるからです。
それぞれがインターネットの月額料金を独自に設定しているのと同様に、レンタル料金も各自が好きに決めているというわけですね。
なお、提供元が変わった場合でもプラン変更が無い限りはホームゲートウェイや無線LANカードの交換は必要ありません。

また、光コラボのうちいくつかの事業者(So-net光コラボレーションなど)ではONUの提供元がNTTのままになり、現在と料金は変更ありません。
(※この場合は、インターネットの請求は光コラボレーション事業者から、ホームゲートウェイや無線LANカードのレンタル料金の請求はNTTから来るわけです。)

HGW・無線LANの提供元が変わるコラボ事業者

  • OCN光
  • U-NEXT光
  • SoftBank光

HGW・無線LANの提供元がNTTのままのコラボ事業者

  • So-net 光 コラボレーション

NTT東日本エリアで光コラボを使う場合

フレッツ光から光コラボレーションへの転用の際に、ほとんどの場合ではホームゲートウェイと無線LANカードのレンタル料金は安くなります。
ちなみにNTT東日本ではONUのことを「ひかり電話対応機器」と呼んでいますが、転用に伴って東西ともに「回線終端装置」に名称が統一されるようです。

回線種別 ご利用形態 光コラボでの料金 NTTの料金
ファミリー
(一戸建て)
無線LANカード利用なし 無料 無料
無線LANカード利用あり 100円 300円
マンション
(集合住宅)
無線LANカード利用なし 無料 450円
無線LANカード利用あり 100円 750円
1G対応モデム 無線LAN付属 300円 300円

※1G対応のホームゲートウェイは専用の機器で、月額料金はマンションでもマンションでも同一です。

※1G対応のホームゲートウェイは無線LANカードが付属しての料金になっています。

So-net 光 コラボレーションの場合は、NTT東日本での料金がそのまま引き継がれます。

なお、転用と同時にこの辺りのプランを変更するのは現状では難しいようです。
プランを変更したい場合は転用完了後に別で手続きが必要になります。

NTT西日本エリアで光コラボを使う場合

種別 ご利用形態 光コラボでの料金 NTTの料金
ひかり電話契約あり ホームゲートウェイ 無料 無料
無線LANカード 100円 100円
ひかり電話契約なし ホームゲートウェイ 無料 250円
無線LANカード 100円 100円

※インターネットに接続するだけなら、ホームゲートウェイは必ずしも必要ありません。

NTT西日本の場合、フレッツ光と光コラボの違いは、
・ひかり電話を使っていない人が、ホームゲートウェイをレンタルするときでもお金(月額250円)がいらなくなった
という1点だけです。
※ひかり電話を使用する場合、フレッツ光でもホームゲートウェイのレンタル料金はかかりません。

ひかり電話を使っていない人がホームゲートウェイをレンタルする理由は、NTTの無線LANカード(月額100円)を使うのにホームゲートウェイが必要だからです。
しかし、月額350円を無線LANのためだけに払っている人は多くない(別で自分で無線LANルーターを買って使っている)と思いますので、NTT東日本の場合と比べるとメリットは小さいでしょう。

ご相談・お申し込み

WEB問合せ24時間受付中!

光コラボレーションの申込み 光コラボレーションの問合せ

電話でのご相談・お申込も
受け付けております。

光相談窓口:

電話お問い合わせ:
0120-961-341

電話お問い合わせ:
0120-961-341

受付時間:10:00~21:00

SoftBank光(ソフトバンク光)の光コラボレーション Marubeni光(Mひかり)の光コラボレーション OCN光の光コラボレーション U-NEXT光の光コラボレーション So-net光(ソネット光)の光コラボレーション
ページ上部へ戻る