U-NEXT光コラボレーションを解約時の違約金は?

回線の違約金・プロバイダの違約金・工事費の残りがかかる

U-NEXT光コラボレーションを解約する際、「契約満了月の翌月」以外での解約は違約金がかかります。

また、U-NEXT光コラボレーションを転用ではなく新規で申し込んだ場合は(新しくインターネットを使い始めた、又はフレッツ光以外の回線事業者から乗り換えた場合は)、30か月以内の解約の場合は初期工事費の残りが一括で請求されます。

U-NEXT光とU-Pa!の違約金(回線とプロバイダの違約金)の詳細

U-NEXT光コラボレーション解約時の違約金
種類 金額 更新
U-NEXT光 にねん割 10,000円 24ヶ月 自動更新
U-Pa! 5,000円 24ヶ月 自動更新

U-NEXT光コラボレーションを契約すると通常は、

  • U-NEXT光 にねん割
  • U-Pa!(インターネットプロバイダ)

というものに加入しています。
両方とも24か月ごとの自動更新となっており、24ヶ月ごとの翌月(25か月目、49か月目、73か月目など)以外での解約の場合は両方の解約事務手数料が発生し、合計15,000円が請求されます。
サービスの開始月はU-NEXT光にねん割もU-Pa!も同じですから、もし解約するという場合は「契約満了月の翌月に解約すれば解約事務手数料は0円、それ以外の解約では15,000円」ということになります。

なお、契約満了月の翌月に解約を連絡しなかった場合は自動更新となり、もう一度24か月間が再契約となります。

U-NEXT光の更新月イメージ

U-NEXT光にねん割の解約月と違約金発生

U-Pa!の更新月イメージ

プロバイダU-Pa!の更新月と違約金発生

U-NEXT光コラボレーションの工事費の残債

U-NEXT光コラボレーションを転用ではなく新規で申し込んだ場合(フレッツ光を利用していない人がU-NEXT光コラボレーションを申し込んだ場合)、通常24,000円(800円×30か月)の初期工事費が発生しています。

U-NEXT光コラボレーションを利用中はこの工事費を分割で毎月800円ずつ支払っているのですが、工事費を支払い終える30か月以前にU-NEXT光コラボレーションを解約すると工事費の残金が全て一括で請求されます。
例えば新規申し込みから20か月利用して解約の場合、10か月分の工事費をまだ支払い終えていないので800円×10か月=8,000円の工事費が請求されることになります。

※フレッツ光から「転用」でU-NEXT光を利用している場合、通常は工事は行いませんので工事費の請求はありません。

ご相談・お申し込み

WEB問合せ24時間受付中!

光コラボレーションの申込み 光コラボレーションの問合せ

電話でのご相談・お申込も
受け付けております。

光相談窓口:

電話お問い合わせ:
0120-961-341

電話お問い合わせ:
0120-961-341

受付時間:10:00~21:00

SoftBank光(ソフトバンク光)の光コラボレーション Marubeni光(Mひかり)の光コラボレーション OCN光の光コラボレーション U-NEXT光の光コラボレーション So-net光(ソネット光)の光コラボレーション
ページ上部へ戻る